ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立碑小学校

2012.10.02

目黒区立碑小学校 6年生 83人
日時:2012年10月2日(火) 13:35~14:35
出演:荒牧小百合(ソプラノ)、青山貴(バリトン)、福崎由香(ピアノ)
共催:NPO法人日本声楽家協会

【プログラム】

やなせたかし・木下牧子:ロマンチストの豚

北原白秋・山田耕筰:待ちぼうけ

伝承歌:アメージング・グレイス

ディ・カプア:オーソレミオ

モーツァルト:オペラ「魔笛」より”パパパの二重唱”

リスト:愛の夢

ビゼー:オペラ「カルメン」より”ハバネラ”

ビゼー:オペラ「カルメン」より”闘牛士の歌”

レハール:オペレッタ「メリー・ウィドウ」より”高鳴る調べ”

《合唱》
杉本竜一:Believe

 

*************

 

本日のアウトリーチプログラムは、目黒区立碑小学校のくすのきホールで開催しました。

聴いていただいたのは6年生のみなさんです。

出演は、ソプラノの荒牧小百合さん、バリトンの青山貴さん、ピアノの福崎由香さん。

 

はじまりは「ロマンチストの豚」。その後の「アメージング・グレイス」”ハバネラ”と曲ごとに変化する荒牧さんの歌と表現に引き込まれていきます。

20121002_1.JPG

 

バリトンの青山さんの低くて力強い歌声がホールに響き渡ると、鼓膜だけではなく体全体に振動が伝わります。生の歌声を体験するというのは、耳から聴くだけではなく、五感で感じることができる素晴らしさがあります。

20121002_2.JPG

 

福崎さんから演奏前に、好きな人を思い浮かべて聴いてください。と演奏が始まった「愛の夢」。

それぞれの思いを抱きながら、演奏に聴き入ります。

20121002_3.JPG

 

オペラの曲では、演技も交えながら、感情たっぷりに歌声を聴かせていただきました!

20121002_4.JPG

 

最後は「Believe」をみんなで歌いました。

20121002_5.JPG

 

担当:丸

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ