ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立田道小学校

2012.10.25

目黒区立田道小学校 5年生 46人
日時:2012年10月25日(木) 10:45~11:45
出演:鵜木絵里(ソプラノ)、大川信之(テノール)、多田聡子(ピアノ)
共催:NPO法人日本声楽家協会

【プログラム】

武島羽衣・滝廉太郎:花

高野辰之・岡野貞一:紅葉

モーツァルト:アレルヤ

プッチーニ:オペラ「トスカ」より”星は光りぬ”

ライス・メンケン:ホール・ニュー・ワールド

ショパン:エオリアン・ハープ

ショパン:小犬のワルツ

プッチーニ:オペラ「ジャンニ・スキッキ」より”私のお父様”

プッチーニ:オペラ「トゥーランドット」より”誰も寝てはならぬ”

ソンドハイム・バーンスタイン:ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」より”トゥナイト”

《合唱》
岩谷時庫・羽田健太郎:宝島

 

*************

 

今回のアウトリーチプログラムは、目黒区立田道小学校の音楽室で開催しました。

聴いていただいたのは5年生のみなさんです。

出演は、ソプラノの鵜木絵里さん、テノールの大川信之さん、ピアノの多田聡子さん。

 

モーツァルトの「アレルヤ」は歌詞が「アレルヤ」だけ。

それでも鵜木さんの歌声と表現から喜び溢れる様子が伝わります。

20121025_1.JPG

 

大川さんの力強い歌声が音楽室に響き渡り、まわりのみんなで顔を見合わせて驚いていました。

20121025_2.JPG

 

「小犬のワルツ」は、子犬が自分の尻尾を追い掛け回している様子を表現した曲です。と多田さん。

その様子を想像しながら、曲を聴きます。

20121025_3.JPG
 

 
 

"トゥナイト"は、数ある
ミュージカルの曲でもとてもよく知られている曲です。
軽快なリズムと流れるようなさわやかなメロディを聴くと自然に体が動き出します。
 

20121025_4.JPG

 

合唱の前に、鵜木さんと大川さんから「歌詞の内容を理解して歌おう」「黒板を突き破るくらい声を出そう」というアドバイスがあり、最後に「宝島」を元気よく合唱しました。

20121025_5.JPG

 

担当:丸

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ