ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立不動小学校

2014.01.28

目黒区立駒場小学校 5年生 70人
日時:2014年1月28日(火) 13:40~14:40
出演:高橋竹童

【プログラム】

津軽じょんから節

津軽あいや節

安里ユンタ ~ 花 ~ 唐船ドーイ

越中おわら節

江差追分

津軽三味線即興曲

*****

昨年7月にめぐろパーシモンホールで演奏会を行った高橋竹童さん。

今日は不動小学校の5年生を対象にアウトリーチプログラムを行いました。

和楽器のアウトリーチは今回が初めての実施です。


「津軽じょんから節」「津軽あいや節」の迫力ある演奏に、みんな圧倒されます。

20141128_1.jpg


続いては沖縄三線です。
津軽三味線との違いが分かりますか?

20140128_2.jpg


次は胡弓。
撥で弾く三味線や三線と違い、胡弓は弓で弦を弾きます。
その分、音色も大きく変わったことに気づきます。
20140128_3.jpg


弦楽器から変わって、今度は尺八です。
尺八は普段みんなが使っているリコーダーとは違い、吹けば音が簡単に出せるものではありません。
音の出し方を教えていただきます。
20140128_4.jpg

最後は質問コーナー
「演奏中に弦が切れたら、どうするのですか?」という質問に、
実際に弦を張り替えて、見せていただきました。
あまりの早技に、ワッと歓声が上がります。
20140128_5.jpg

日本にずっと暮らしていても、和楽器を生で聴いたことがある人は、実はそれほど多くはないのではないでしょうか。
今日をきっかけに、日本の伝統的な音楽をより身近に感じ、大切に思う気持ちがみんなに育ってくれればとうれしく思います。

担当:丸








このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ