ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立烏森小学校

2015.02.24

目黒区立烏森小学校 3年生 20人/20人
日時:  2014年2月24日(火) [1回目] 9:45~10:45 [2回目] 11:05~12:05
講師: 小林武文、相川瞳、上原なな江(パーカッション)

*********

本日は、3年生を対象にしたパーカッション・プログラムで烏森小学校にやってまいりました。

20150224-1音楽室の戸棚にしまってある打楽器を全部出してみました。これだけでなんとなく楽しい感じ。

20150224-3
今回も左から、上原なな江さん、相川瞳さん、小林武文さんが講師です。
この3人のパーカッショニストたちは、ほんとうに色々な楽器を演奏できるのです。
3人が楽器を持つとすぐに即興演奏がはじまります。

20150224-7こういう風に演奏するのか!と初めて知る楽器もありました。

20150224-4
さあ、自分たちでも演奏してみよう。
すごい勢いで挙手!

20150224-5それでは、好きな楽器を持って…楽器同士で会話してみてください。
相手がどんなことを言おうとしているのかよく聴きながら、自分も気持ちを表現してみます。

20150224-6何かを表現するのは、最初はちょっと恥ずかしかったりもしますね。

20150224-8ことばのカードをひいてもらって、そのイメージを表現する。ということもやってみました。
最後は、ことばのグループに分かれて、小林さんの指揮で合奏して終了となりました。

 

担当:小比類巻

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ