ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立五本木小学校

2015.07.10

目黒区立五本木小学校 5年生 38人
日時:  2015年7月10日(金) 10:50~11:50
出演: 湯浅桃子(ソプラノ)、藪内俊弥(バリトン)、大野真由子(ピアノ)
主催:(公財)目黒区芸術文化振興財団
共催: NPO法人 日本声楽家協会
協賛:(公財)北野生涯教育振興会

【プログラム】
滝廉太郎作曲、武島羽衣作詞:花
弘田龍太郎作曲、鹿島鳴秋作詞:浜千鳥
山田耕筰作曲、北原白秋作詞:この道
ヘンデル:涙の流れるままに
シューベルト:菩提樹
ショパン:子犬のワルツ
プッチーニ:オペラ『ジャンニ・スキッキ』より 私のお父さん
モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』より もう飛ぶまいぞこの蝶々
ミュージカル『オペラ座の怪人』より スィンク・オブ・ミー
ビゼー:オペラ『カルメン』より 闘牛士の歌
モーツァルト:オペラ『魔笛』より パパパの二重唱

みんなで一緒に 「いつでもあの海は」
《 質問コーナー 》

**************

「花」の二重唱でスタートした今回のプログラム。
続いて「浜千鳥」の美しいソプラノの歌声が響きます。
五本木小学校の校歌を作詞した鹿島鳴秋作の歌ということで、今回プログラムに入れていただきました。

IMG_1421
日本の歌、外国の歌、さまざまな国の歌が登場します。
さて、ミュージカル「オペラ座の怪人」は何語で歌うのでしょう?
湯浅さんが音程を解説しながら質問します。
「ドイツ語?」 「フランス語?」
みんな真剣に考えます。
答えは英語、意外と身近なことばでした。
IMG_6158
それまで緊張気味に座っていた皆さんも、パパパの二重奏ではリラックス。
オペラの振付交えた二重唱に笑顔がこぼれます。
IMG_6165
さいごは今月の歌「いつでもあの海は」をみんなで合唱です。
ずーっとふんばらずにリラックス。下を向かずに笑顔でね。
藪内さん、湯浅さんのアドバイスを受けた後は、みなさん更に伸びやかで美しい歌声になりました。
IMG_6180IMG_6182
元気な笑顔で終了です。これからも楽しく歌ってくださいね。

担当:石崎

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ