ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立向原小学校

2016.02.04

目黒区立向原小学校 4年生 43人
日時:  2016年2月4日(木) 11:10~12:10
出演: 読売日本交響楽団メンバーによる金管五重奏
トランペット 田中敏雄・尹千浩、ホルン 久永重明、トロンボーン 古賀光、チューバ 次田心平

【プログラム】
ロッシーニ: ウィリアム・テル序曲
フォスター: 草競馬
ロジャース: サウンド・オブ・ミュージックより
*サウンド・オブ・ミュージック
*エーデルワイス
*ドレミの歌
アンダーソン: プリンク・プレンク・プランク

《トランペットとチューバ 体験コーナー》

バッハ: 目覚めよと呼ぶ声あり
ディズニー・メドレー
美女と野獣
宮崎駿メドレー

《アンコール》
ザッツ・ア・プレンティー

**********

毎年、当ホールのアウトリーチプログラムでご協力いただいている読売日本交響楽団の皆さんによる金管五重奏です。
20160204_120160204_220160204_3「ウィリアム・テル序曲」で華やかに始まりました。

「草競馬」では馬のいななきをトランペットが表現しています。
さらにトロンボーンやチューバでも、動物の鳴き声を出してくれました。

続いては楽器体験コーナー。
プラスチック製トランペットとチューバを持ってきてくださいました。
楽器体験できる人をじゃんけんで決定。

0204-3

今回初登場のチューバが赤くてかわいいです。
20160204_4チューバで体がすっかり隠れてしまっています。
さあ吹いてみよう・・・息を吹き込みますが、音が出ません。
どうして音が出ないのでしょうか?
金管楽器は唇を振動させながら息を吹き込むことで音を出しているのです。
コツを教えてもらいながら少し練習したら、音が出ました!
見守っていた子どもたちも、拍手かっさいです。

金管楽器のいろいろな音楽を間近で楽しみながら、楽器それぞれの特徴も知ってもらうことができました。
これからも音楽の楽しさをお届けしたいと思います。

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ