ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区特別養護老人ホーム東山

2017.11.07

目黒区特別養護老人ホーム東山
日時: 2017年10月24日(火) 14:15~14:50
出演: 目黒区民交響楽団メンバー
望月邦子(ヴァイオリン)、横田由美(ヴァイオリン)、油谷伸一(ヴィオラ)、橋本安男(チェロ)
司会:山本紀子

【プログラム】
―第1部 クラシック音楽―
アイネ・クライネ・ナハトムジーク <モーツァルト>
美しく青きドナウ<ヨハン・シュトラウス>
―第2部 ポピュラーミュージック―
川の流れのように <秋元康 作詞/見岳章 作曲>
星に願いを <リー・ハーライン 作曲>
―第3部 なつかしの歌謡曲―
青い山脈 <西條八十 作詞/服部良一 作曲>
リンゴの唄 <サトウハチロー 作詞/万城目正 作曲>

主催:公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団
助成:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

******************

今回は特別養護老人ホーム 東山でのコンサート。
ホームでの生活のため、コンサートホールに行く機会のない方々へ音楽を届けに行きました。

会場はディルーム。普段は食事やおしゃべりをする場所ですが、本日はコンサート会場です。

施設の方による紹介のあと、目黒区民交響楽団のメンバーが入場すると、入所者の方から拍手が起こりました。
司会も目黒区民交響楽団のメンバーが行い、プログラムの説明をしました。
プログラムはクラシック音楽、ポピュラー音楽、なつかしの歌謡曲、とバラエティ豊かな内容です。
なつかしの歌謡曲コーナーでは皆さんに歌詞カードを配り、「青い山脈」「リンゴの唄」を演奏とともに歌いました。
和やかな雰囲気の中、弦楽器の生の演奏と親しみのある唱歌を楽しんでいただけた様子でした。

事業課 中根

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ