ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立心身障害者センターあいアイ館

2017.11.10

目黒区立心身障害者センターあいアイ館
日時:2017年11月8日(水)10:20~11:00
出演:鵜木絵里(ソプラノ)/土崎譲(テノール)/松本康子(ピアノ)

【プログラム】
オペラ「椿姫」より”乾杯の歌”
オー ソレ ミオ
アメイジング グレイス
およげたいやきくん
ディズニー映画「ピノキオ」より”星に願いを”
ディズニー映画「アラジン」より”ア ホール ニュー ワールド”
-みんなで歌う曲-
瑠璃色の地球
ふるさと

主催:公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団
後援:目黒区教育委員会
企画・協力:NPO法人 日本声楽家協会
助成:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

***************

昨年に引き続き今年もあいアイ館で声楽のアウトリーチプログラムを実施しました。

1曲目はヴェルディ作曲の”乾杯の歌”。
松本さんの迫力のピアノ演奏が始まると会場の熱も一気に高まり、鵜木さんと土崎さんの素晴らしいハーモニーで更に盛り上がりを見せます。
鵜木さんの”アメージング グレース”に涙されている方もいらっしゃいました。
日本で一番売れた歌は何と言う歌かご存知ですか?
安室ちゃん?嵐?EXILE?いいえ、どれも違います。答えは”およげたいやきくん”です。
”およげたいやきくん”は1975年に発売され空前の大ヒットを記録!売上総枚数は500万枚以上とも言われています。
40年以上経ったいまでもその記録は破られていません。
そんな大ヒットアニメソングを土崎さんが力いっぱい歌ってくださいました。
今回のアウトリーチプログラムは11月に実施しましたが、10月にあいアイ館に通われている皆さんはディズニーシーに泊りがけで行かれたそうです。
ディズニー映画「アラジン」の”ア ホール ニュー ワールド”を鵜木さんと土崎さんが歌い始めると、体を揺らしたり一緒に歌ってくれたりと大変に喜んでいただきました。
最後は皆で一緒に”瑠璃色の地球”と”ふるさと”を歌いました。
あいアイ館でのアウトリーチプログラムは心温まる時間が流れていました。


事業課 濱

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ