ホール外での活動について

ホール外での活動について一覧へ

【アウトリーチプログラム】目黒区立ひがしやま幼稚園

2018.12.18

目黒区立ひやしやま幼稚園
日時:2018年12月17日(月)13:20~13:50
出演:鵜木絵里(ソプラノ)/布施雅也(テノール)/松本康子(ピアノ)

【プログラム】
アラン・メンケン :ディズニー映画「アラジン」より”ア ホール ニュー ワールド”
カプア :オーソレミーオ
プッチーニ :オペラ「ジャンニ・スキッキ」より”私のお父さん”
J.マークス:赤鼻のトナカイ
新沢としひこ:うさぎ野原のクリスマス
小林亜星:あわてんぼうのサンタクロース
久石譲:映画「となりのトトロ」より”さんぽ”

主催:公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団
企画・協力:NPO法人 日本声楽家協会

***************

心配された冷たい雨も上がり、太陽の光が差し込む中、ひがしやま幼稚園で声楽のアウトリーチプログラムを実施しました。

素敵なドレスで登場した出演者に子どもたちは「なになに~、何が始まるの!」と興味津々です。
1曲目は「ア ホール ニュー ワールド」。
鵜木さんと布施さんが歌い始めると「知ってる!聞いたことある。」と声を掛ける子、プロの声楽家の声量に驚き耳を塞いでしまう子、何だか恥ずかしい気持ちになってくすくす笑っている子など、反応は様々でした。
そして、布施さんや鵜木さんのソロではその圧倒的な歌唱力に引き付けられているようでした。
クリスマスソングが始まると、みんなで大合唱です。
楽しくて嬉しくて思わず立ち上がり、鵜木さんの振りの真似をする子も!
最後は、子どもたちから出演者にお礼の言葉があり、大盛り上がりのアウトリーチとなりました。   事業課 濱

ここからは、オフショットです。
ひがしやま幼稚園には、子どもたちが作成した可愛らしい作品がたくさんありました。
師走の慌ただしい日常の中で、癒しの時間となりました。

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ