柿の木日記

柿の木日記一覧へ

「これがオペラだV 第1回 フィガロの結婚」を通して

2009.06.06

5月16日(土)、17日(日)の2日間にわたり、「これがオペラだV 第1回 フィガロの結婚」を行いました。

 
 
明るく軽快なメロディーが特徴のオペラ・ハイライトでした。
小ホールながら実力派のオペラ歌手が毎回出演しますが、今回は8名という豪華さ。

スザンナ(嘉目真木子さん)はきびきびとよく働き、ケルビーノ(喜田美紀さん)は颯爽と窓から飛び降りて逃亡したり(!)。楽しさいっぱいの舞台でした。
また、毎回ものがたり解説を担当する松本宰二さん(そしてこの企画のプロデューサーでもあります)も、経験豊かなオペラ歌手です。ゆったりした語り口の美声に、ファンになってしまう人もいるかもしれません。

素敵な歌声の裏側で、ホール職員も舞台道具を運んだりして地味に公演を手伝っています。暗闇の中、次の場面転換を考えてドキドキしていますが、無事にフィナーレを迎えると担当としては感無量です。

さて、次回(6月13日、14日)は「こうもり」です。
オペラ初心者の方はもちろん、オペラを気軽に楽しみたい方にもお勧めです。
どんなお話なのか、実際に足を運んで確かめてみてください!

なお、後援していただいている二期会のブログは、こちら
http://www.nikikai21.net/blog/

フィガロフィナーレ 大.jpg
フィガロ松本氏 大.jpg
 




 


このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ