柿の木日記

柿の木日記一覧へ

バレンタインデーの日に(^-^)

2010.02.28

みなさん、2月14日日曜日、バレンタインデーでしたが充実しましたか~?

今年は男性がもらうだけではなく、女性同士でチョコレートを
交換することが流行った年だったと巷では言われていましたね!

また、アメリカなどではその日はプロポーズの日と
浸透しているらしいですよね。



ここめぐろパーシモンホールも、愛を育む日に、
3つのイベントが行われました。

それは、すべて『めぐろアートウイーク2010』の関連事業で、
その一番最初として目黒区出身のピアニスト、白石光隆氏を通じた
イベントになりました。

★1つは、小ホールで行われた展示会。

展示会1.jpg

これは、白石氏が出身校である東根小学校の授業で音楽ワークショップを行った
のですが、白石氏が弾く「ドビュッシー『水の反映』」を聴いて、児童が自由に
絵を描くという大変興味深い展示会になりました。

展示会2.jpg

実際、並んだ絵を見ると、当然一人ひとり違う絵になり、人が音を聞いて
絵にするという行為は、児童一人ひとりの創作意欲を駆り立てるワークショップに
なったかと思います。

展示会3.jpg



展示会4.jpg

この展示会の前日に、絵を搬入して展示を準備したのですが、
東根小学校60周年事業を担当した御父兄の皆様の
お力添えで、とても早くに準備が終わることができました。

★2つめは、めぐろパーシモンホールの裏側を知っていただく
『バックステージツアー』を開催しました。

最近では他のホールでも行われている企画ですが、
めぐろパーシモンホールでは初めての企画になりました!

10名の親子の参加者は、入口で普段スタッフが使用している無線機を
渡され、ホール職員の無線の誘導で、スタート地点に移動しました。

バックステージツアー1.jpg


*最初に、ホールを知ってもらうために簡単な映像を見ました。
バックステージツアー2.jpg

調整室・照明室で実際に音響機器や大きなピンスポットライトの操作を
したり、オーケストラピットの機構の説明を聞いたり、と普段は入ることが
できない場所に入って、見ていただきました。

バックステージツアー3.jpg


バックステージツアー4.jpg



バックステージツアー5.jpg


バックステージツアー6.jpg


 
バックステージツアー7.jpg


バックステージツアー8.jpg

参加者が最後に大ホールの客席に到着すると、
舞台袖から、本番前の白石氏が登場!

バックステージツアー9.jpg


バックステージツアー10.jpg

ピアノの機構や、舞台から客席への音の伝わり方、
そして何より音楽の素晴らしさを分かりやすい言葉で
説明していただきました。

 
バックステージツアー12.jpg

そして、10名だけに演奏していただく超お得感!
バックステージツアー11.jpg


★3つめは、白石氏のピアノソロコンサート!!
副題として、~音彩のジュエリーボックス~と名付けたのは、
何を隠そうご本人です!

白石氏の演奏プログラムは、すべてこの日にぴったりの
「愛」をテーマにしたもの!

コンサート1.jpg

演奏はもちろんのこと、演奏以外のお話でも人柄の良さが本当に
あらわれたものでした!
コンサート4.jpg

3つの企画を通じて、舞台上でも、舞台裏でも、ワークショップでも、
打ち合わせでも、打ち上げでも、ホントいつも変わらずニコニコ
している白石氏!(白石さん、すみません)

白石さんそのものが、2月14日にはぴったりの出演者になり、
その日は、誰しも優しい気持になったのではないかと思いました。

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ