柿の木日記

柿の木日記一覧へ

楽器のひみつVI 第2回が終了しました!

2010.03.25

名曲の数々と、楽器のお話を両方楽しめる「楽器のひみつ」。第2回の主役は“ピアノ”です。

今回はフォルテ・ピアノとモダン・ピアノの弾き比べです。フォルテ・ピアノとは、ピアノの原型とも呼ばれる楽器で、繊細な音と美しいフォルムが特徴的な楽器です。オール・モーツァルト・プログラムのピアノ曲が並びましたが、過去の大作曲家たちもこの素敵な楽器を使って演奏や創作活動をしていたのでしょうか?そう思うと、歴史的にも大変興味深い楽器です。

gakki2-1.jpg

フォルテ・ピアノを背にマイクをとる菊池さん。華麗な指さばきと笑顔が素敵でした。



gakki2-2.jpg

休憩中、フォルテ・ピアノを間近で見ようと舞台の前に沢山の方が!急きょ調律師さんによるミニ解説も。
梅岡楽器サービスさん、ありがとうございました。



gakki2-3.jpg

後半はモダン・ピアノ(スタインウェイ)で。上のフォルテ・ピアノと比較すると、その大きさの違いがわかります。



アンコール曲
モーツァルト:ピアノ・ソナタ変ロ長調 KV570 第3楽章 アレグレット
ショパン:練習曲第13番 変イ長調 Op.25-1「エオリアン・ハープ」

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ