柿の木日記

柿の木日記一覧へ

パーシモン・パレット・プログラム2010 ダンスコース 参加者募集中

2010.06.16

今年も目黒にダンスの夏が来る!高校生以上対象ダンス・ワークショップ開催。
講師は「珍しいキノコ舞踊団」の伊藤千枝さん。

***
高校生以上の学生のみなさんにお知らせです。
この夏、珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝さんのダンスワークショップを開催します。
男女問わず。ダンスなんて未知のもの、な人も大歓迎。
とっても楽しいに違いありませんので、みなさんぜひご参加ください!

ところで、この「ダンス」という言葉、けっこう厄介なものなのです。と、少なくとも筆者は思っています。皆さんは「ダンス」と聞くと、どういうものを思い浮かべますか?バレエ?ウェストサイドストーリー的なダンス?ヒップホップでバトルする、あんなかんじ?はたまた、BUTOH?
「野球」とか、「サッカー」とか、聞いただけで大体の人が大体同じものを想像できる(たぶん、あくまで、想定として)ものとは、ちょっと違う。いや、だいぶ違う。ひとこと「ダンス」。といわれても「どんな?」て、なりますよね。だから、「ダンス」について人に何かを話すとき、費やさなければならない言葉や表現が多くなってしまいます。特に「コンテンポラリーダンス」とよばれているもの。さらに説明しづらい!あれもこれもこんなのも、です。ある動きを執拗に反復してみる。これダンス。誰かのちょっとした癖を誇張してみる。これもダンス。とにかくグルグル回る。ダンスです、よね。
さて、今回の伊藤千枝さんのワークショップはどんなものになるのでしょうか?最終日にはちょっとした発表会をしますので、数日間、からだに意識を注いでみんなで動いてみた結果のものが、その時現れるはずです。

今年は、対象がこれまでの小学校4年生からグンとあがって、高校生・大学生・専門学校生です(高校生以上のみなさん、お待たせしました!)。これまでWSをみてきたホールのスタッフにも、今回の夏ダンスがどんなものになるのか予想ができません。。。だからこそ、日々気温が上がり、日差しが強さを増すごとに、期待も高まります。

学生の夏といえば塾の夏期講習やら、彼氏/彼女との海デートやら、部活の合宿なんかでお忙しいこととは思いますが、この夏はちょっと別のはじけかた、してみませんか?ご応募受付中です。

〈詳細はこちら〉
パーシモン・パレット・プログラム2010ダンスコース
http://www.persimmon.or.jp/event/974.php

事業課 小比類巻

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ