柿の木日記

柿の木日記一覧へ

「これがオペラだVI 第3回 魔笛」 公演終了!

2010.07.19

7月17日(土)と18日(日)に、今年で早や6年目となる、好評シリーズ「オペラ入門シリーズ これがオペラだVI 第3回 魔笛」の公演が終了致しました。(両日とも、完売御礼!)

魔笛1.jpg
 

オペラ鑑賞が初めての方にも、わかりやすく、オペラの名作をピアノ伴奏の歌と語りでご紹介する好評シリーズです。


6.jpg
 
今年度は、第1回にヴェルディの「椿姫」、第2回にプッチーニの「蝶々夫人」、そして今回第3回目はモーツァルトの「魔笛」でした。

 

魔笛2.jpg
 
定員200名の小ホールながら、毎回、実力派のオペラ歌手が出演していますが、今回は、目黒区民による合唱団(総勢14名)を編成して、公演に大変素晴らしいお花を添えて頂きました。

魔笛3.jpg
 
みなさん、年齢や経歴も大変様々な方々で、お忙しい中、お時間を捻出し、総合プロデューサーの松本宰二氏の指導のもと、みっちりと合唱練習を行ってきました。
練習を重ねるごとに、大変素晴らしい合唱となり、本公演では、その成果を披露し、当日お越しくださったお客様から大きな称賛を頂くことができました。

8.jpg
いつもの、プロのソリストの方々のみの公演ももちろん素晴らしいものですが、このような形で合唱団が加わることによって、また違った味わい深さが出てくるものだと思いました。

まだ、このシリーズをご覧頂いていない方にもぜひ、一度お足を運んで頂きたいと思っております。
今回、ご出演頂きました合唱団の皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!
最後に、合唱指導をしてくださった、松本先生、水戸先生、ありがとうございました!

白川

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ