柿の木日記

柿の木日記一覧へ

3年に一度の・・・

2010.08.24

今日は、3年に一度の大ホールシャンデリア清掃の日です。

 
 
***

大ホールの反射板仕様の際、舞台の上の方で煌びやかな光を放つシャンデリア。

大ホール.jpg
照明部分の下には、音を反射する反射板がついています。この反射板を「クラウド(=雲)」と呼んでいます。

 
シャンデリアアップ.jpg
数えてみると、シャンデリアの数は8つ。
ちなみに、ホールが建つこの地の名は「八雲」。

あれ?

「8つのクラウド(=雲)」で「八雲」。

そうです、まさかのダジャレ。もとい、地名にちなんでいるのです。

 

あおりシャンデリア.jpg

「八雲」

この八雲、掃除をするのも結構大がかりです。
今日は、その掃除の日。
「3年に一度」という貴重な機会なので、写真をとってみました。

下げシャンデリア.JPG
こんなふうに下げて、クラウドをはずします。


シャンデリア接近.JPG

下がったシャンデリアに接近。

洗浄したクラウドは・・・

干し反射板.JPG

天日干しです。
本日晴天、気温33°Cオーバー。
よく乾くことでしょう。

今度大ホールにお越しの際は、お連れの方に「このシャンデリア「八雲」っていうんだよ」と教えてあげてはいかがでしょうか。

 

事業課: 小比類巻
 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ