柿の木日記

柿の木日記一覧へ

パーシモン・パレット・プログラム2010楽器コースが始まりました!

2010.08.26

パーシモン・パレット・プログラム2010楽器コースが8月25日(水)から始まりました。
元気一杯の参加者が集まりました。

25日(水)から29日(日)までの5日間のプログラム初日は、まずはみんなとふれあいゲームをしました。
みんなでセミや鳥になったつもりになり、仲良くふれあいました。

R0013789.jpg1.jpg
R0013855.jpg13.jpg

その後は、小ホールを飛び出して、区民キャンパスの公園広場に自然散策に行きました。

 

R0013803.jpg2.jpg
R0013817.jpg3.jpg

一見、自然散策とガムラン音楽は繋がりがないように思えますが、南国バリのような「熱帯」な音空間を構築するために、音楽の隠された本質を掘り出し、人と自然がお互いに「生きている」ことを共感し、音楽を通じて「生きる力」や「生きる強さ」を体感してもらいたい・・・、ん?、実に深い♪

 

R0013820.jpg4.jpg
R0013821.jpg5.jpg
R0013824.jpg6.jpg

まぁ、ともあれ散策すると、実にいるわ、いるわ!

 

R0013826.jpg7.jpg
R0013828.jpg8.jpg

常日頃から職場として出勤している私でさえ、びっくりするぐらいの昆虫や小動物、植物等に出会うことができました。

R0013832.jpg9.jpg
R0013845.jpg10.jpg

セミやトンボやトカゲやキジバト・・・、中でも、講師の藤本氏もびっくりされた「オオミズアオ」という蛾の一種にまで出会えました。

R0013838.jpg11.jpg

その後、小ホールに戻り、各自自由に公園広場で見てきた物を模造紙に描きました。
まだまだ、描きたいという声もありましたが、今日はここまで。

R0013854.jpg12.jpg
R0013864.jpg14.jpg

さて、明日はどうなるか、私も楽しみです♪

みんなにとって、楽しい夏の思い出となりますように・・・

白川

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ