柿の木日記

柿の木日記一覧へ

めぐろで第九2011が終わりました・・・その1

2011.11.30

6か月にわたる練習を経て迎えた公演の舞台裏などをご紹介します。まずは前日の様子から。

11月26日(土)朝から大ホール舞台の仕込みが始まりました。合唱団の位置には階段状に台が組まれていきます。全部で7段。合唱団の有志も手伝ってくれました(^o^)丿通常の舞台ではオーケストラがいっぱいになってしまうので、オーケストラピット(オペラなどの時にオーケストラが入るところ)が上げられました。(右下の色が違うところ)仕込み1.JPG

合唱団の座るベンチがのせられました。
仕込み3.JPG
 
 
上段脇は落下防止の板。安全第一です。
仕込み5.JPG
舞台スタッフが一生懸命作ってくれました。
仕込み6.JPG
仕込み4.JPG並び方を決めていきます~本番まであと22時間ほどです!
仕込み7.JPG
                                                          つづく・・・

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ