柿の木日記

柿の木日記一覧へ

区民キャンパスの芝に雪ふりつむ

2012.01.26

1月24日の朝、めぐろ区民キャンパスは一面の銀世界です。

前日の夕方から雨が雪に変わり、東京でも6年ぶりに4cmの積雪を観測しました。

 

凍った雪に足をとられながら、いつもの倍の時間をかけてようやくホールに

到着すると、防災センターの皆さんが懸命に雪かきをしてくれていました。

AM6:30から作業をしてくだったとのこと、本当にありがとうございます!

 

カメラを持って外に出てみると・・・

雪はだいぶ溶けていたものの、まだまだひんやりと肌を突きさす冷たい空気。

 

区民キャンパスの芝も、今日は純白に様変わり。

120124snow1.jpg
 

 

ん?あれはなんだ?

120124snow2.jpg
 

 

角度を変えて、もっと近づいてみよう。

120124snow3.jpg

 

宇宙からの使者・・・ならぬ灯篭のようなオブジェがそこに。

120124snow4.jpg

 

車道の雪はすでに溶けていました。

120124snow5.jpg

 

近所のパン屋さんの屋根にもうっすらと雪の跡。

120124snow6.jpg
 

 

氷をかぶった寒椿。

120124snow7.jpg
 

 

寒さはまだまだ続きそうです。

皆さま、お身体ご自愛ください。

 

事業課 余村

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ