柿の木日記

柿の木日記一覧へ

未来の音シリーズ今年度ラインアップ

2013.06.25

6月に入り、梅雨らしい天候の毎日ですが、みなさまお変わりなくお過ごしですか?

本日は、毎年好評をいただいておりまます「未来の音」シリーズをご紹介します。

 

「未来の音」シリーズとは 

これからの時代を響かせる若手演奏家にスポットをあてる人気シリーズ。

若手演奏家の、今をのがすことなく聴いていただき、未来に思いをはせるひと時を過ごしていただきたい。その思いから、今後、様々な進化・変化を遂げていくだろう演奏家たちの現在を表現するべく企画しているプログラムです。

今年度の最初は

未来の音シリーズ VOL.17

 松田 弦 (まつだ・げん) [クラシックギター]

2013年 9月21日(土) 14:30開場 15:00開演 

めぐろパーシモンホール 小ホール
6月16日(日)10:00よりチケット発売

<演奏予定曲>

J.ダウランド 涙のパヴァーヌ、蛙のガリアード

A.ホセ ギター・ソナタ

J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲第6番

M.リョペート編 カタロニア民謡 より 他

 

<松田 弦プロフィール>  

2009年 東京国際ギターコンクール第1位

2013年 アントニー国際ギターコンクール 第1位

高知県出身。16才からクラシックギターを始める。

高知県立岡豊高等学校音楽コースギター専攻科卒。早稲田大学教育学部卒。

これまでに国内外の数々のコンクールで第1位を獲得。

2013年4月、CD「幻想~Gen-Soul」でキングレコードからメジャーデビューを果たす。

2011年より、フランス、ストラスブールを拠点に活動している。

オフィシャルサイトはこちらhttp://www.matsuda-gen.com/

圧倒的なテクニックと恵まれた音楽センス!あたたかな音色で紡ぎだされる音楽は、繊細でありながらも躍動感に満ちています。

気鋭のギタリスト、松田弦の新しい世界の序章をぜひお聴き逃しなく!!

詳しい内容は、下記をクリック↓

http://www.persimmon.or.jp/hosting-performance/3341.php 

 

「その他にも2人の若き音楽家が」 

めぐろパーシモンホール 未来の音シリーズ

VOL.18 2010年、中学3年生で日本音楽コンクールを圧倒的な表現力で制覇。数々のステージで聴衆を魅了する高校3年生

山根 一仁(やまね かずひと) ヴァイオリン

2013年 12月14日(土) 14:30開場 15:00開演

◆全席指定 2500円

◆7月7日(日) 10:00よりチケット発売

VOL.19 確固とした個性と真摯に音楽に向かう姿勢が聴く者を魅了する実力派。

山本 貴志(やまもと たかし) ピアノ

2014年 3月29日(土) 14:30開場 15:00開演

◆全席指定 2500円

◆9月21日(土) 10:00よりチケット発売

 

天候や、気温の変化もめまぐるしく、体調を崩しやすい時期です。

なんとか元気に梅雨を乗り切りたいですね。

担当 事業課

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ