柿の木日記

柿の木日記一覧へ

子どもと親のコンサート 聖歌隊カントゥスと音楽の旅

2013.11.10

めぐろアートウィークでは、めぐろパーシモンホールと目黒区美術館で、それぞれ子どもと親が一緒に音楽や美術を楽しめるイベントを企画しています。

めぐろパーシモンホールの小ホールでは、女声コーラスグループの「カントゥス」による子どもと親のコンサートを開催しました。

******************************************

子どもと親のコンサート
「聖歌隊カントゥスと音楽の旅 ~ラララの街からスヤスヤの森へ」

【日時】 2013年11月9日(土)13:00開場/13:30開演
【会場】 めぐろパーシモンホール 小ホール

《Program》

クープラン: 神秘な防壁
カプレ: オサルタリス ホスティア
プーランク: 賢い少女 (フランス)
フェルミ: フーフー (イタリア)
トマジ: コルシカ島 漁夫の歌 (フランス)
民 謡: のいちご (フィンランド)
バルトーク: パン焼き (ハンガリー)
世界最古のカノン「シンクック」
グレゴリオ聖歌: アヴェマリア
シューベルト: アヴェマリア
ペロタン: ヴィデルントオムネス
オーストリア民謡: 静かに 静かに 静かに

《アンコール》
赤とんぼ

 

主催: 目黒区、(公財)目黒区芸術文化振興財団

******************************************

ラテン語で「歌」という意味のCANTUSは、子どものころから一緒に歌ってきた幼なじみで結成されたコーラスグループです。

IMG_0752.JPG

グレゴリオ聖歌はじめとする教会音楽やルネサンス時代の歌をレパートリーとしながら、坂本龍一、坂本美雨、、haruka nakamura、七尾旅人他、多くのアーティストと共演するなど独自のスタイルで活動しています。

IMG_0755.jpg

ヨーロッパの民謡、バルトークの「パン焼き」の歌など、日本ではあまり聴く機会のない歌やおもしろい歌をたくさん紹介してくれました。

DSCN0103.jpg

0歳から入場できる会場は子どものたちの声でにぎやかですが、歌声が近くに来るとそれまでワイワイしていた子どもも静かになったりします。

DSCN0096.jpg

世界最古のカノン「シンクック」は子どもたちも参加して輪唱。

DSCN0105.JPG

澄んだ優しい歌声が重なって、よく耳にするクラシック音楽とは異なる不思議な響きを作り出していました。

歌声に包まれてずーっとスヤスヤ寝ていた子、楽しい歌でテンションが上がって動き回っていた子、子どもは子どもでそれぞれにコンサート体験していたようです。

出産してからコンサートに行くことができなかったお母さん、子どもと一緒に音楽を楽しみたかったというお母さんお父さんたちにも喜んでいただくことができたようでした。

 

事業課 小比類巻

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ