柿の木日記

柿の木日記一覧へ

未来の音シリーズvol.20 周防亮介さん公演が終了しました。

2015.01.19

【プログラム】

ブラームス: F.A.E.ソナタより スケルツォ
ベートーヴェン: ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第3番 変ホ長調 Op.12-3
ラヴェル: ツィガーヌ

〈休憩〉

ドビュッシー: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト短調
ミルシテイン: パガニーニアーナ
ヴィエニャフスキ: グノーの歌劇「ファウスト」の主題による華麗なる幻想曲 Op.20

《アンコール》
フランク: アンダンティーノ・クイエトーソ

****************

未来の音シリーズの第20回目にご出演いただいたのは、ヴァイオリンの周防亮介さん。
現在、東京音楽大学に在籍されている周防さんは、すでにいくつものコンクールで受賞し、国内外での演奏機会も多い、注目度の高い若手演奏家の一人です。

 

270118-1.jpg

 

今回のプログラムには、古典派ベートーヴェンと近代のドビュッシーのソナタ、そして名だたるヴィルトゥオーゾたちの魅力を引き出してきた、高い技術と表現力を要する作品が並びました。

270118-2.jpg

 満員の客席をぐっとひきつけ、密度の高いプログラムを弾き切った周防さん。
充実の公演が終わった後のホワイエでは、多くのお客さんの笑顔に囲まれていました。

 

担当: 小比類巻

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ