柿の木日記

柿の木日記一覧へ

中学生職場体験 区立中央中学校編

2015.01.24

1月14日からの3日間。目黒区立中央中学校の職場体験が行われました。

一生懸命取り組む姿をご報告いたします。

今回、パーシモンホールでの職場体験を希望してくれたのは、男子生徒1名。

まずは、職員が用意した専用のタイムカードを押します。色々経験できるといいですね!

shokubataiken10.jpg

職場体験中はホールの受付に「職場体験実施中」の旗を張り付けています。来場者が多いので、お客様にも体験中であることをお知らせ。みなさまどうぞよろしくおねがいします!!

shokuabataiken1.jpg

小ホールの舞台の移動を経験しました。平舞台(椅子がないフラットな状態)から劇場型(椅子が出ている状態)に客席を変更します。変更後は、椅子をつなぐレバーを閉める作業も体験しました。椅子が自動的に出てくる様子にビックリ!仕組みにも興味津々です。

shokubataiken3.jpg

shokubataiken0.jpg

体験期間中に大ホールで映画の試写会が開かれたのでその仕込みの様子を見学しました。たくさんのスタッフが次々と作業をこなします。天井から機材が下りてきます。どんどん荷物が運ばれてきます。危ないからここでは見学のみ。実際の現場は迫力が違います。舞台裏ってすごい!!

shokubataiken6.jpg

場所を変えて照明も体験!実際に機材を動かしてみると、とっても面白い!!照明の色も変えて舞台上を照らします。照明のコツもスタッフが丁寧に説明していました。ちなみに写真では赤の色で照らしています。ピンポイントで上手に照らせたでしょうか?

shokubataiken7.jpg

がらっと場所を変えて受付での業務も体験しました。ここでは事務作業をしてもらいましたが、お客様も来場されて、スタッフが応対している状況を間近で体験。何かを感じ取ってもらえたでしょうか。

shokubataiken8.jpg

ざっとのご紹介ですが、このように、無事に3日間の職場体験が終了しました。一人という利点も生かし、色々な質問を職員にしてくれました。その何でも吸収しようとする一生懸命な姿に、私たちも元気をもらいました。この経験が今後に少しでも役立てば嬉しいです。

ホール事業課

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ