柿の木日記

柿の木日記一覧へ

中学生職場体験 区立第八中学校編

2015.01.24

1月のパーシモンホール職場体験第二弾は、目黒区立第八中学校2年生2名です。

その様子を少しだけお伝えします。

今回の体験は女子2名。はじめまして!!ホールを体験先に選んでくださりありがとうございます。

まずは、恒例のタイムカードを押すところから。これで仕事気分が一気にアップします!!

shokuba hachi1.jpg
shokuba hachi2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ホールで使用する、譜面台に不備がないかチェックする作業を経験。一つ一つ丁寧に確認してくれました。これで安心して譜面台を貸し出せます。

shokuba hachi3.jpg

こちらもチェック作業。大ホールクロークのハンガーを整理、点検です。番号順に並んでいるかな?壊れていないかな?地道な作業ですが、お客様の荷物をスムーズにお預かりするためにも、大切な作業です。

shokuba hachi7.jpg

地下1階の窓口業務も見学しました。お客様と直接かかわる受付のスタッフの対応を、ジーと見ていました。公演のチケットを購入したり、申請書を出しに来たり、貸館の来場者だったりと、様々なお客様に対応するスタッフの姿に、すごいなと思われたそうです。

shokuba hachi5.jpg

色々な機材や道具が保管されている舞台裏も清掃しました。掃除をしながらもスタッフから色々と話を聞きます。おかげさまできれいになりました。

shokuaba hachi4.jpg

1階のプラザのポスターを張り替えたり、お客様アンケートの集計をしたり、事務仕事も経験です。ホールの仕事と一口に言っても、多様な作業がありますね。どの作業も一生懸命取り組んでくれました。

shokuba hachi6.jpg
shokuba hachi8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照明と音響では実際に機材を操作。

音と照明のバリエーションが豊富で新鮮です。スイッチの多さにびっくりしていました。こんなにあるんだ~。

shokuba hachi 10.jpg

shokuba hachi11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の仕事は体験記の新聞作り。3日間の経験をぎっしり書いてくれました。

shokuba hachi14.jpg

shokuba hachi12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

短い期間でしたが、素敵な笑顔にこちらまで暖かな気持ちになりました。地道な作業の体験も多かったのですが、手を抜くことなく丁寧に仕事をする姿は頼もしくもありました。

体験記は1階プラザに掲示しています。ご来場の際はぜひご覧ください。

shokuba haci13.jpg

ホール事業課

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ