柿の木日記

柿の木日記一覧へ

大人の演劇ワークショップ『マイライフ・マイステージ』 裏エピソード!Vol.5~リハーサルの模様

2016.09.17

大人の演劇ワークショップ『マイライフ・マイステージ』の本番が明日に迫りました。
裏エピソード5回目は、本番へ向けての舞台づくりの様子をご紹介します。

9月15日(木)
この日の練習はパフォーマーが勢ぞろいし、お一人お一人のエピソードにどのような音楽・ダンスを創っていくか、意見を出し合いながら構想を練っていきます。

IMG_9301「この言葉を強調したらもっとお客さんに伝わると思う!」や「話し方がうまくなってとても心に響いた!」など、参加者からもどんどん意見が飛び出し、まさに全員で一つの舞台を創っていく団結力が高まっていくところが感じられました。
IMG_93059月16日(金)
今日からは場所を小ホールに移しました。
初めに、本番公演の第1部に行う、プロのアーティストたちによるパフォーマンスのリハーサルです。
竹村浄子さんの美しいピアノの音色に乗せて、全身を使って表現する井上さん、藤井さんのダンスに視線も心も引きつけられるようです。
当日必見です!!
IMG_9330 IMG_9337 IMG_9349
次に、第2部で行う、ワークショップ参加の皆さんのリハーサルです。これまでとは違う広い場所での朗読ですが、スタンドマイクを前に、なぜか皆さんはいつもより堂々とお話をされているようでした。本当に何度聞いても飽きない、選りすぐりのエピソードばかりです。
時には能祖さんからの熱い指導?も入りながら、一人ひとりの見せ場もしっかり創っていきます。どんな舞台になっているのか、わくわくしますね!IMG_9369 IMG_9376 IMG_9389
さて、いよいよ明日が本番です。
人生のちょっとしたエピソードにスポットを当て朗読パフォーマンスに取り組んできた大人の演劇ワークショップ。
そのひとりひとりのエピソードに、プロのアーティストによるピアノ演奏やダンスが組み合わさり、心に響く物語が奏でられます。
観ていて心がほっと温まる、そんな朗読パフォーマンスを是非ご覧になってみてはいかがですか。
自分の中にある忘れていた大切なエピソードを思い出すかもしれません。

**********************

大人の演劇ワークショップ参加者による朗読パフォーマンス
朗読×ピアノ×ダンス 「マイライフ・マイステージ」

◆出演 能祖將夫(構成・演出・朗読)/竹村浄子(ピアノ)/ 井上大辅(振付・ダンス)/藤井友美(振付・ダンス)/大人の演劇ワークショップ参加者

◆日時 2016年9月18日(日)
第1回 開場 12:30 開演 13:00
第2回 開場 16:30 開演 17:00
※各回によってワークショップ参加者の出演者が異なります。
◆場所 めぐろパーシモンホール 小ホール
(東京都目黒区八雲1‐1‐1 めぐろ区民キャンパス内 東急東横線【都立大学】駅より徒歩7分)
◆料金 全自由席 500円 (チケット発売中)

◎当日券の販売もございます。
各回開場30分前より、小ホール入口にて販売いたします。

興味をもった方は、是非足を運んでみて下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。

公演情報はこちら⇒http://www.persimmon.or.jp/performance/hosting/20160721170428.html

事業課 倉金

 

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス