柿の木日記

柿の木日記一覧へ

「オータムコンサート on ウインドオーケストラ」曲目決まりました!

2016.09.30

2016年10月9日(日)、めぐろパーシモンホール小ホールで開催される「オータムコンサート on ウインドオーケストラ」で演奏される曲目が決定しました!

◆IN THE MOOD(イン・ザ・ムード) J.ガーランド/編曲 山下国俊
グレン・ミラー楽団により大ヒットした曲。サックスによる軽快なフレーズ、エンディングのトランペットのフレーズ。全般にわたる華やかな曲調は、ビッグバンドの代表的な楽曲として知られています。
日本では、ライオン、キリンビール、レッドロブスター、ブレンディなどの企業のCM曲として採用され、映画「瀬戸内少年野球団」や映画「スウィングガールズ」の劇中でも流れました。

◆LIBERTANGO(リベルタンゴ) A.ピアソラ/編曲 前田憲男
アストル・ピアソラ作曲のタンゴの名曲。チェロ奏者のヨーヨー・マがチェロで弾いた録音や、サントリーローヤルのCMに採用され、日本でも広く親しまれています。

◆STARDUST(スターダスト) H.カーマイケル/原曲 真島俊夫
ジャズのスタンダード・ナンバーです。日本では、ザ・ピーナッツや美空ひばりがカヴァーしたことでも有名です。

◆AMAZING GRACE(アメイジング・グレイス) イギリス民謡/編曲 J.ドーソン
イギリス人牧師ジョン・ニュートンが作詞した讃美歌です。ゴスペルコンサートなどでよく歌われ、歌手本田美奈子がカヴァーしたことでも有名な曲です。

◆サザンオールスターズ・メドレー
日本を代表するロックバンド。幅広い世代に支持され、ヒット曲も多数あります。
そんなサザンオールスターズの楽曲の中から特に人気の高い曲を選曲・アレンジし、東邦音楽大学ウインドオーケストラ・スペシャルユニット版として演奏します。

◆青春の輝き R.カーペンター/編曲 森田一浩
1976年にカーペンターズが発表した楽曲。日本のテレビドラマ「未成年」のエンディングテーマに取り上げられ、日本独自で編集発売されたベスト・アルバム『青春の輝き~ベスト・オブ・カーペンターズ』は、350万枚以上の大ヒットとなりました。

◆ジャパニーズ・グラフィティⅩⅤⅠ 坂本冬美メドレー
日本のある特定の時代や人をフォーカスした「ジャパニーズ・グラフィティ」。今回のオータムコンサート on ウインドオーケストラでは、坂本冬美メドレーをお届けします。

◆SING SING SING(シング・シング・シング) L.プリマ/編曲 岩井直溥
1936年に”Kingn of the Swingers”と語られた歌手・トランペット奏者のルイ・プリマによって作曲された、スウィング・ジャズの代表曲です。トロンボーンとトランペットの掛け合いによる躍動感溢れるイントロ、サックスとトランペットが奏でるメロディー、ドラムソロの圧倒的存在感。スウィング・ジャズの特徴を余すところ無く盛り込んだ1曲です。

以上の曲を演奏する予定です。
吹奏楽ならではの多岐に渡るアレンジや楽曲、そして迫力のサウンドをお楽しみください。
コンサートの詳しい情報はこちらです→http://www.persimmon.or.jp/performance/hosting/20160626190538.html

 

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ