柿の木日記

柿の木日記一覧へ

熊谷和徳”Journey in the Rhythm-NEW BEGINNING”関連事業タップダンス・ワークショップ終了しました!

2017.09.01

8月26日(土)大ホールにて、めぐろパーシモンホール開館15周年記念公演 タップダンサー熊谷和徳の「Journey in the Rhythm-NEW BEGINNING」公演が行われました。公演にはワークショップに参加した皆さんもステージに上がり、一生懸命練習したタップダンスを披露しました!

dscn3812
ステージの幕が上がり、いよいよ本番!緊張します。

img_55251人ずつ前に出て踊る場面もありました。周りの皆さんから大きな拍手、歓声が上がり、参加者どうし一体となって大応援団となりました!

img_5505出演のラティール・シーさんとは歌とタップで共演しました!

img_5391
4日間の短いワークショップでしたが、大ホールのステージで大勢のお客様の前で踊るため、皆さん自主練習を重ねて一生懸命タップダンスを覚えました。
「普段は味わうことのない、貴重な経験になった」という感想をたくさんいただきました。今回のワークショップの経験が、また明日からの活力となりましたら幸いです。
皆さんお疲れ様でした!!

事業課 中根

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ