柿の木日記

柿の木日記一覧へ

【めぐろパーシモンホール15周年記念公演「めぐろで第九2017」】終了しました!

2017.09.26

9月24日(日)大ホールにて、めぐろパーシモンホール15周年記念公演「めぐろで第九2017」が行われました。
世界中から注目を集める若き指揮者、アンドレア・バッティストーニの溢れんばかりの情熱が、オーケストラ、ソリスト、合唱団を巻き込み、躍動感に満ちた歓喜の歌が客席を感動で包み込みました。
スタンディングオベーションもあり、合唱団の最後の一人が舞台から見えなくなるまで、客席からは惜しみない拍手が送られました。

公募により結成された「めぐろ第九合唱団」。ご来場のお客様からは「合唱に感激した」というお声もいただきました。
合唱団の皆さんはこの数日間、緊張の連続だったと思います。

本番前、最後の泉先生のお話。
dscn3957 最後の体のストレッチ。いつもと同じく丁寧に行います。
dscn3959さあ!舞台へ!
dscn3967dscn40295か月間、一人一人が一生懸命取り組んできた成果が大きく花開いた瞬間。

dscn4058これまでの練習の中で一番の素晴らしい歌声でした。
指揮者、ソリスト、オーケストラ、そして満員のお客様から大きな拍手をいただいた合唱団。

この第九演奏会が良き思い出となり、仲間と音楽を作り上げる楽しさを感じ、明日への活力となってくれたら幸いです。
本当にお疲れ様でした。

事業課 中根

 

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ