柿の木日記

柿の木日記一覧へ

めぐろオータムアート 親子で楽しむ オーケストラと朗読劇のコンサート

2017.11.13

会場:中目黒GTプラザホール
日時:2017年11月13日(土)11:00開場 11:30開演 12:30終演
出演:癒しの森おーけすとら(東京音楽大学有志オーケストラ)

【プログラム】
第一部「楽器の魅力」
おもちゃのシンフォニー L.モーツァルト
Plink Plank Plunk ルロイ・アンダーソン
赤とんぼ 山田耕筰
第二部「朗読形式のコンサート」
ピーターとおおかみ 朗読付き
原作:セルゲイ・プロコフィエフ 制作:東京音楽大学

主催:目黒区 公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団

**************************

暖かな日差しが心地良かった11月11日、中目黒GTプラザホールで「めぐろオータムアート 親子で楽しむ オーケストラと朗読劇のコンサート」が開催されました。
チケットは完売。開場前からお客様が多数いらっしゃり、会場は大きな賑わいを見せました。

そして、いよいよ開演です。まず初めは楽器紹介から。
ヴァイオリンとヴィオラ、チェロ、コントラバスの大きさや音色を比較して、楽器のサイズが大きくなると音が低くなることを教えてもらいました。
また、木管楽器と金管楽器は、木管楽器がリードと呼ばれるものを震わせて音を出し、金管楽器はマウスピースと呼ばれるものを使って音を出していると説明してくださいました。
楽器紹介の後、弦を指で弾いて演奏する手法を披露してくださいました。
1つの楽器でいろいろな演奏法があり、色々な音色を奏でることが出来るのです。
楽器1つで色々な表現が可能なのです。
いよいよ第二部。
東京音楽大学制作の「ピーターとおおかみ」の映像がプロジェクターに写し出されました。
朗読も同時に始まりました。
楽しい時間もあっという間に終わり、終演の時刻となりました。
小さなお子様たち、ご来場された皆様の心に少しでもこの度の公演のことが残ってくれたら幸いです。

事業課 濱

 

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ