柿の木日記

柿の木日記一覧へ

「宇崎竜童弾き語りLIVE2018 JUST GUITAR JUST VOCAL」熱く開催しました!

2018.07.30

去る7月14日(土)気温35度を超える猛暑日の中、めぐろパーシモンホールで宇崎竜童さんが1本のギターで奏で歌う熱いライブが行われました。
1曲目はダウン・タウン・ブギウギ・バンド時代の大ヒット曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」です。
この後も、軽妙なトークを挟みながら、新曲の「愛ふたたび」と「天晴れブギ・メドレー」2曲を含む、全17曲を熱唱しました。
「愛ふたたび」では会場のお客様と共に歌い、大いに盛り上がりました。
アンコールは「生きているうちが花なんだぜ」と「さよならの向う側」の2曲を熱唱。
来場されたお客様も2時間半のライブの中で青春時代を思い起こし、心から楽しんでいらっしゃいました。

青春時代に心に刻んだ曲は、例え何十年という時を経ても、色褪せることなく残り続けるのだ、ということを改めて実感した素敵なライブとなりました。

事業課 濱

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ