公演情報

月別の公演へ

三浦一馬タンゴ・セレクション
~古典タンゴからピアソラまで

チケット 場所 ジャンル
近日発売 大ホール 音楽
10月13日(土)10:00~チケット発売

若手実力派バンドネオン奏者として活躍する三浦一馬が、6年ぶりにめぐろパーシモンホールの舞台に立つ。
アグレッシブで洗練されたアンサンブルに乞うご期待!

時間 14:30(開場)/15:00(開演)
料金

〈全席指定〉一般:3,500円 学生:1,000円 目黒区民割引:3,000円 車椅子席:3,500円(学生1,000円)
※目黒区民割引並びに車椅子席はホールチケットセンター電話・窓口のみ取扱い。
※目黒区民割引は窓口引取の際、目黒区在住・在勤・在学であることが分かるものを購入枚数分ご提示ください。
※中学生以上の学生券購入者は入場時に学生証をご提示ください。

会場 めぐろパーシモンホール 大ホール

出演

三浦一馬(バンドネオン)
山田武彦(ピアノ)
石田泰尚(ヴァイオリン)
髙橋洋太(コントラバス)
大坪純平(ギター)&スペシャルカルテット

曲目

【1st stage-古典タンゴ】
マデルナ:降る星の如く
ロドリゲス:ラ・クンパルシータ
モーレス:ウノ
ロビーラ:エバリスト・カリエゴに捧ぐ
バルカルセ:ラ・ボルドーナ
ガルデル:わが懐かしのブエノスアイレス
ビジョルド:エル・チョクロ

【2nd stage-ピアソラプログラム】
ブエノスアイレスの夏
ブエノスアイレスの冬
コルドバへのオマージュ
フーガ9
アディオス・ノニーノ

チケット取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター
電話・窓口 TEL. 03-5701-2904(10:00-19:00)
ウェブ http://www.persimmon.or.jp/see/ticket.html

イープラス  http://eplus.jp

チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:130-318]

ローソンチケット http://l-tie.com/ [Lコード:32781]

チケット発売日

2018年10月13日(土)10:00

出演者プロフィール

三浦一馬〈バンドネオン〉Kazuma Miura, Bandoneon

1990年生まれ。10歳よりバンドネオンを始め、小松亮太氏に師事。2006年に別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオンの世界的権威ネストル・マルコーニと出会い、自作CDの売上でアルゼンチンに渡航。現在に至るまで師事。
2007年、井上道義・神奈川フィルハーモニー管弦楽団との共演で、マルコーニのバンドネオン協奏曲《Tangos Concertantes》を日本初演。このオーケストラ・デビュー以降、国内の主要オーケストラと共演を重ねている。
2008年10月、イタリアで開催された第33回国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準優勝を果たす。2011年5月には別府アルゲリッチ音楽祭に出演し、マルタ・アルゲリッチやユーリー・バシュメットら世界的名手と共演、大きな話題と絶賛を呼んだ。2012年には師のマルコーニと東京・兵庫・名古屋で共演を果たし、白熱した演奏で聴衆を沸かせた。2015年出光音楽賞(2014年度)を受賞。2016年はデビュー10周年を迎え、恩師ネストル・マルコーニとの共演で再び日本ツアーを開催。7月には大阪フィルハーモニー交響楽団第500回定期演奏会でルイス・バカロフ作曲の「ミサ・タンゴ」のソリストに抜擢され好評を博す。これまでにビクターエンタテインメント(株)より4枚のCDをリリース。
2017年、自らが率いる室内オーケストラ「東京グランド・ソロイスツ」を結成、同年11月には埼玉県「久喜市くき親善大使」に就任、若手実力派バンドネオン奏者として各方面から注目されている。使用楽器は、恩師ネストル・マルコーニより譲り受けた銘器Alfred Arnold。

 

託児サービス

対象:1歳~6歳の未就学児
料金:無料(先着順)
申込先:めぐろパーシモンホールチケットセンター TEL.03-5701-2904(10:00~19:00)
※チケット発売日~公演日の2週間前までにお申し込みください。

主催|公益財団法人目黒区芸術文化振興財団

・やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
・一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
・未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。
・駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ