公演情報

月別の公演へ

目黒をめぐる 大人の演劇ワークショップ 発表会

チケット 場所 ジャンル
事前申込 小ホール 舞台芸術
1/25(金)10:00~申込受付開始

劇団「ままごと」と一緒に目黒を巡り、7日間のワークショップで創り上げる地域の演劇パフォーマンス。

★発表会チラシはこちら

時間 14:30(開場)/15:00(開演)
料金

入場無料(全席自由/要事前申込)

※入場にはチケットが必要です。

出演

公募による大人の演劇ワークショップ参加者

講師・演出

ままごと
柴幸男、宮永琢生、大石将弘、端田新菜、加藤仲葉、石倉来輝、小山薫子

 

「演劇をままごとのようにより身近に。
より豊かに。」

2009年に旗揚げされた、劇作家・演出家の柴幸男の作品を上演する団体。劇場作品に加えて、近年は小豆島や横浜などの公共空間で、その時、その場所で、その人たちとしかできない演劇を創作・上演している。http://www.mamagoto.org/

会場 めぐろパーシモンホール 小ホール

ままごと・柴幸男 より

はじめまして。柴幸男です。演劇をつくる仕事をしています。
みなさんは演劇は「台本」からつくられると思っていませんか。
実はそうではありません。演劇は様々なものからつくることができます。
例えば「音」「景色」「乗り物」「食べ物」「思い出」などなど。
今回はワークショップの参加者たちと「目黒区」から演劇をつくります。
実際に目黒のまちを歩きながら観察し、短い演劇たちをつくる予定です。
短い演劇をつなげてみることで目黒区のりんかくが浮かび上がる、はずです。
ついでに、区とか、境ってなんなのか、
そんなことまで考えられる演劇になったらいいなと思います。
でも、歩いてみるまで何が起こるかわからないのが散歩の良いところ。
果たして我々は目黒のまちで何に出会い、どんな演劇をつくるのか。
みなさんも一緒に散歩するような気持ちでぜひご来場ください。

 

チケット取扱い

◆めぐろパーシモンホールチケットセンター

電話・窓口 03-5701-2904(10:00~19:00)

※チケットのお申込みは1人4枚までとなります。
※電話予約後のチケットは、公演当日まで地下1階窓口のホールチケットセンターにてお引取りいただけます。開演以降は直接会場にお越しください。
※WEBでの取扱いはございません。

主催

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団
問合せ:めぐろパーシモンホール事業課 TEL 03-5701-2913

公演に際しての注意

※やむを得ぬ事情により、出演者・内容等が変更になる場合がございます。
※駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。

このページのトップへ
目黒区美術館
目黒区文化ホール賛助会
チケット特典サービス
ART LETTER 広告募集のお知らせ