柿の木日記・
アウトリーチプログラム

職員がホールでの日々のできごとや、
アウトリーチプログラムなどについての
情報を発信しています。

2019年1月22日(火)

【アウトリーチプログラム】目黒区立不動小学校

目黒区立不動小学校 5年生67人
日時:2019年1月22日(火) 13:40~14:40
出演:原田照久、東野匡訓(トランペット)、豊田実加(ホルン)、廣田純一(トロンボーン)、山﨑勇太(チューバ)

【プログラム】

ジョン・ウィリアムズ:Harry’s wondrous world
久石譲 作曲/織田英子 編曲:となりのトトロ~さんぽ
ポール・デズモンド 作曲/中川喜弘 編曲:テイク・ファイブ
クロード・ミシェル・シェーンベルク:「レ・ミゼラブル」より 夢やぶれて
ヘンリー・フィルモア:ラッサストロンボーン
ファッツ・ウォーラー:浮気はやめた
ルロイ・アンダーソン:そりすべり
目黒区立不動小学校 校歌
山﨑勇太:かえるのうた変奏曲
《アンコール》
クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス:リメンバーミー

主催:公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団
後援:目黒区教育委員会

*****************

公演詳細説明

今日は金管アウトリーチプログラムで不動小学校に伺いました。
不動小学校では6年生になると鼓笛隊の金管楽器を担当する生徒さんもいるということで、今日を心待ちにしてくれていたようです。

プログラムは大迫力の「Harry’s wondrous world」からスタート。
みなさん大きな音に驚いた様子でした。
続いて「となりのトトロ~さんぽ」のメドレーです。
聞き馴染みのあるメロディーも、金管楽器で聞くと新鮮な印象を受けた様子。
生徒さんから、「知っている曲も金管楽器の演奏だとオシャレな感じに聞こえました」と感想を頂きました。

曲間には、出演者の皆さんが各楽器をユーモア抜群のトークで紹介してくれます。
ホルンの管の長さはどれくらい?マウスピースはどれが一番大きい?トロンボーンのスライドを伸ばすと音の高さはどうなる?
生徒さんは興味津々です。

楽器紹介の様子

楽器紹介の様子

お待ちかねの楽器体験コーナーです。
楽器の持ち方から教えてもらって、いざ挑戦!

二人とも、見事な音を鳴らすことが出来ました。
見守る生徒さんも拍手喝采です!

目黒区立不動小学校アウトリーチの様子

目黒区立不動小学校アウトリーチの様子

不動小学校校歌の演奏には生徒さんも歌で参加しました。
いつもはピアノ伴奏で歌う校歌ですが、今回は金管楽器による特別バージョンです。
金管楽器の音に負けない大きな声で歌ってくれました。

目黒区立不動小学校アウトリーチの様子

後日頂いた生徒さんからの御礼の手紙には、「もう終わりなの?と思ってしまいました」「金管楽器が苦手だけどやってみたいと思いました!」などなど、プログラムを楽しんでくれた様子が伝わってきました。

鼓笛隊での活動に向けて、間近で聞くプロの演奏が良い刺激になっていたら嬉しく思います。

事業課 鶴岡