参加プログラム

【開催中止】子どものためのワークショップ2020 -ダンスワークショップ-

【開催中止】子どものためのワークショップ2020 -ダンスワークショップ-

公演概要

【開催中止のお知らせ】
新型コロナ感染拡大防止のため、「子どものためのダンスワークショップ」の開催を中止することといたしました。中止に伴い、5月17日(日)開始予定の参加者募集も行いません。開催を楽しみにお待ちいただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

開催日
2020年7月27日(月)~
2020年7月29日(水)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
10:00~12:00
講師

近藤良平(コンドルズ主宰、振付家、ダンサー)

公演詳細説明

ダンスワークショップ_講師_近藤良平

近藤良平(Ryohei Kondo)プロフィール
第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞受賞。第67回文化庁芸術選奨文部科学大臣賞受賞。第67回横浜文化賞受賞。
コンドルズとは男性のみ学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンス集団。2016年、NHKホール公演を即日完売、追加公演を行う。これまでに世界30ヶ国以上で公演。NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」などで振付出演。NHK連続テレビ小説『てっぱん』オープニング振付も担当。その他、野田秀樹出演NODA・MAP『パイパー』に振付出演。野田秀樹演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』、前田哲監督映画『ブタがいた教室』などに役者として出演。女子美術大学、立教大学などで非常勤講師としてダンスの指導もしている。
現在、NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。ペルー、チリ、アルゼンチン育ち。愛犬家。

その他注意事項

主催

(公財)目黒区芸術文化振興財団

協賛

(公財)北野生涯教育振興会