参加プログラム

子どものためのワークショップ2021 ーダンスワークショップ 参加者募集!

子どものためのワークショップ2021 ーダンスワークショップ 参加者募集!

公演概要

大人気企画「子どものためのダンスワークショップ」が、2年ぶりにめぐろパーシモンホールに帰ってきます。
今年の夏休み最高の思い出づくりは、めぐろパーシモンホールで!

開催日
2021年7月20日(火)~
2021年7月23日(金)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
20(火)14:00~16:00
21(水)、22(木)11:00~13:00
23(金・祝)ミニ発表会 12:30開場/13:00開演(午前中リハーサル)
受付開始日

6/13(日)申込受付開始

講師

近藤良平(コンドルズ主宰、振付家、ダンサー)

対象

小学3年生~6年生まで

定員

20名(先着順)

参加費

2,000円(ワークショップ初日に精算)

応募方法

記入項目の1~6にお答えいただき、件名を「子どもダンスワークショップ申込」としてdance@persimmon.or.jpまでEメールでご応募ください。

■記入項目
1.郵便番号・住所
2.氏名(フリガナも記入)・性別
3.電話・Eメールアドレス
4.学校名・学年
5.保護者氏名
6.ダンス経験の有無

注意事項

6/13より前の申し込みは、受付できません。
一度に多数の応募があり、先着順判断が難しい場合は一部抽選となります。

公演詳細説明

近藤良平(Ryohei Kondo) プロフィール

コンドルズ主宰・振付家・ダンサー。
第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
「コンドルズ」は日本を代表するコンテンポラリーダンスカンパニーであり、2016年、NHKホール公演を即日完売+追加公演に。世界30か国以上で公演、ニューヨークタイムズ紙が絶賛。またTBS「情熱大陸」出演、NHK「サラリーマンNEO」、「からだであそぼ」などに振付出演、連続テレビ小説「てっぱん」オープニングの振付を担当。現在、NHKエデュケーショナルと組んだ子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や、埼玉県と組んだ障害者ダンスチーム公演「ハンドルズ」の振付演出など、多角的なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組む。東京大学、立教大学などで非常勤講師。朝日舞台芸術賞寺山修司賞、横浜文化賞なども受賞。2021年、彩の国さいたま芸術劇場次期芸術監督に就任。南米育ち。愛犬家。

その他注意事項

主催

(公財)目黒区芸術文化振興財団

協賛

(公財)北野生涯教育振興会