公演情報

【重要なお知らせ(1/8更新)】本公演は感染症対策を徹底した上で、予定通り開催いたします。体調に十分ご留意いただき、マスク等着用の上、ご来館ください。開場時の検温、終演時のエリア別退場にご協力何卒よろしくお願いいたします。

主催・共催公演

〈フレッシュ名曲コンサート〉読響×原田慶太楼×小井土文哉

公演概要

アメリカを拠点に日本、欧州でも頭角を現す原田慶太楼と、クールな表情の内側でピアノへの熱い想いを抱く小井土文哉が読響と共演!

公演日
2021年1月30日(土)
会場
めぐろパーシモンホール 大ホール
時間
14:15開場/15:00開演
ウェルカム・コンサート開催

公演当日14:30から、大ホールステージで読響メンバーによるミニ・コンサートを開催します。

料金

全席指定

S席
4,000円
A席
3,300円
学生
1,000円

※中学生以上の学生券購入者は、入場時に学生証をご提示ください。
※車椅子席(一般4,000円、学生1,000円)はホールチケットセンター電話、窓口のみ取り扱い。

公演チケット販売終了。ライブ配信チケット販売中。

公演詳細説明

LIVE配信決定!

<配信チケット発売中> 2021/1/17追記
本公演のライブ配信チケットがGoToイベントの対象事業となることが決定いたしました!
現在TIGETの販売サイトにて発売中!詳細は販売サイトよりご確認下さい。

【通常価格】¥1,000 ⇒【GoToイベント適用】¥800- 

<配信情報>
ライブ配信:2021年1月30日(土)15:00開演(14:45~配信開始)
チケット料金:1,000円 GoToイベント対象 800円 ※1/30ライブ配信チケットのみ
販売サイト:TIGET https://tiget.net/tours/mphfresh(オンラインのみ)

アーカイブ配信期間:2021年2月2日(火)~2月14日(日)23:59

※アーカイブ視聴のみチケットはGoToイベント対象外です。

出演

原田慶太楼

〈指揮〉原田慶太楼 Keitaro Harada, Conductor

現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジアを中心に目覚しい活躍を続けている期待の俊英。
シンシナティ交響楽団およびシンシナティ・ポップス・オーケストラ、アリゾナ・オペラ、リッチモンド交響楽団のアソシエイト・コンダクターを経て、2020年シーズンから、アメリカジョージア州サヴァンナ・フィルハーモニックの音楽&芸術監督に就任。
オペラ指揮者としても実績が多く、アリゾナやノースカロライナのオペラに定期的に出演、シンシナティ・オペラ、ブルガリア国立歌劇場でも活躍。
10年タングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、13年ブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、14・15・16・20年米国ショルティ財団キャリア支援賞受賞。
85年東京生まれ。インターロッケン芸術高校音楽科において、指揮をF.フェネルに師事。
オーケストラやオペラのほか、室内楽、バレエ、ポップスやジャズ、そして教育的プログラムにも積極的に携わっている。
2021年4月より東京交響楽団正指揮者に就任する。
公式HP http://kharada.com/

小井土文哉

〈ピアノ〉小井土文哉  Fumiya Koido, Piano

1995年生まれ。岩手県釜石市出身。盛岡第一高等学校を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻に特待生として入学、同大学を首席で卒業。現在、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース3年、イモラ音楽院に在学中。
2017年、第21回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第1位。第2回コインブラ・ワールドピアノミーティング(ポルトガル)第1位。
2018年、第87回日本音楽コンクール第1位。
2019年、第15回ヘイスティングス国際ピアノ協奏曲コンクール(イギリス)第1位。
これまでに英ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等と共演。
2016、2017年度公益財団法人青山財団奨学生。2019年度ロームミュージックファンデーション奨学生。
シャネル・ピグマリオン・デイズ2019 アーティスト。現在、ボリス・ペトルシャンスキー、須田眞美子の両氏に師事。

読売日本交響楽団

〈管弦楽〉読売日本交響楽団 Yomiuri Nippon Symphony Orchestra

読売日本交響楽団は1962年、読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビのグループ3社を母体に設立された。
2019年4月からはヴァイグレが第10代常任指揮者を務めている。現在の指揮者陣には、首席客演指揮者の山田和樹、指揮者/クリエイティヴ・パートナーの鈴木優人、桂冠指揮者のカンブルラン、名誉指揮者のテミルカーノフ、名誉客演指揮者の尾高忠明、特別客演指揮者の小林研一郎が名を連ねている。
サントリーホールや東京芸術劇場などで充実した内容の演奏会を多数開催しており、15年3月には、欧州公演で読響の実力をアピールした。17年11月にはメシアンの歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」(全曲日本初演)が好評を博し、サントリー音楽賞などを受賞した。
また、小中学校での「フレンドシップ・コンサート」や、エルダー楽員によるアンサンブル「サロン・コンサート」など、音楽文化のすそ野拡大にも地道な努力を続けている。

曲目

ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」序曲
G. Rossini: The Barber of Seville Overture

グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
E.Grieg: Piano Concerto in A minor, Op.16

チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 Op.64
P.I.Tchaikovsky: Symphony No.5 in E minor, Op.64

チケット販売

発売日
2020年8月22日(土)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
チケットぴあ

販売ページ

イープラス

販売ページ

ローチケ

販売ページ

【1/8更新】緊急事態宣言によるチケット販売停止について

緊急事態宣言を受け、当公演のチケットの販売は停止いたします。
公演は予定通り開催いたしますが、ご希望のお客様にはチケットの払い戻しをいたします。
下記リンクから払い戻し方法をご確認ください。

https://www.persimmon.or.jp/news/20210108193921.html

**************************

座席を前後左右1席ずつ空けた配置で、座席数を減らして販売いたします。
今後の状況によっては、間の席を販売する可能性がありますので、予めご了承ください。

<10/18情報更新>
当公演は、前後左右を1席ずつ空けて販売しておりましたが、政府による収容定員制限緩和に伴い、一部の席を追加販売することといたします。
それに伴い、10/19(月)19:00~10/20(火)9:59までの間、同公演チケットのホールWEB上でのお取り扱いを一時停止させていただきます。ご不便おかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

追加販売日時:10月20日(火)10:00~
チケット取扱停止期間:10月19日(月)19:00~10月20日(火)9:59

その他注意事項

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団/公益財団法人東京都歴史文化財団(東京文化会館)
企画協力:東京オーケストラ事業協同組合

注意事項

  • やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
  • 駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。