公演情報

主催・共催公演

吉見友貴〈ピアノ〉

未来の音シリーズ vol.33

公演概要

2017年、高校2年在学中に第86回 日本音楽コンクール第1位。以来、リサイタルやオーケストラとの共演を重ね、進化するピアニスト。

当ホールでは2019年、指揮者飯森範親・東京交響楽団と共に鮮烈なラヴェルのピアノ協奏曲で聴衆を魅了した。

公演日
2021年7月17日(土)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
15:00開演(14:30開場)
料金

全席指定

指定
2,800円

車椅子席同料金。ホールチケットセンター電話・窓口のみ取扱。

4月10日(土)10:00チケット発売

公演詳細説明

出演

吉見友貴

吉見友貴〈ピアノ〉 

2000年生まれ。高校2年在学中、第86回日本音楽コンクールで最年少優勝を果たす。4th Manhattan International Music CompetitionにてSilver Medalを受賞。その他、安川加壽子記念コンクール第2位など多数のコンクールで入賞。2015年アリオン桐朋音楽賞受賞。

浜離宮朝日ホールやトッパンホールでリサイタルを開催する他、2019年にはCHANEL Pygmalion Days Artistに選出され、CHANEL NEXUS HALLにて全6回のリサイタルを行った。そして2020年12月には、日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会にてミシェル・ダルベルト氏の代役を務め、好評を博した。

これまでに東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、セントラル愛知交響楽団等と共演。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、TBSラジオ「High school a GOGO!!」、Tokyo FM「ホンダスマイルミッション」等ラジオ出演も多数。

室内楽にも積極的に取り組み、CHANEL Pygmalion Days室内楽シリーズや、Music Dialogueに出演。そして、ニューヨーク・フィルハーモニックやフィルハーモニア管弦楽団など国内外主要オーケストラのメンバーで構成された、ヴェリタス弦楽四重奏団と共演している。

現在、ニューイングランド音楽院に奨学生として、そして桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースに全額免除特待生として在学中。アレクサンダー・コルサンティア、上野久子、伊藤恵の各氏に師事。2019年度、2020年度ローム・ミュージック・ファンデーション奨学生。2020年度江崎スカラシップ奨学生。

曲目

ハイドン:ピアノ・ソナタ ハ長調 Hob. XVI: 50
Haydn : Piano Sonata in C major, Hob.ⅩⅥ:50

シューベルト:ピアノ・ソナタ 第7番 変ホ長調 D.568
Schubert : Piano Sonata No.7 in E flat major, D.568

ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
Chopin : Andante Spianato and Grande Polonaise Brillante, Op.22

ほか

チケット販売

発売日
2021年4月10日(土)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
イープラス

https://eplus.jp

その他注意事項

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団

注意事項

  • やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。