公演情報

主催・共催公演

三浦謙司 ピアノ・リサイタル

公演概要

数多くの国際的演奏家を輩出しているロン=ティボー=クレスパン国際音楽コンクール2019年の覇者。

コンクール後ほどなくして世界を襲ったパンデミックにより各国で開催予定だったコンサートがキャンセルとなったが、この時間でじっくりとピアニストとしての自分と向き合ったという。この経験を糧として着実に歩みを進める三浦謙司の音楽に耳と心を澄まして向き合いたい。

公演日
2022年2月25日(金)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
18:30開場/19:00開演
料金

全席指定

一般
3,300円
学生
2,000円

車椅子席同料金。ホールチケットセンター電話・窓口のみ取扱。

チケット発売中

公演詳細説明

Profile

三浦謙司

三浦謙司〈ピアノ〉 Kenji Miura, Piano

2019年、アルゲリッチが審査員長を務めたロン・ティボー・クレスパン国際コンクールで優勝及び3つの特別賞を獲得、新たな才能としてその名を世界に知られることになる。
第9回浜松国際ピアノコンクールで奨励賞及びにAAF賞を受賞。
ロンドン ウィグモアホール、ベルリン コンツェルトハウス、パリ ラジオ・フランス大ホール、東京文化会館、浜離宮朝日ホールなど世界中の数々の会場に招かれる。これまでにフランス国立管弦楽団など数々のオーケストラと共演。

1993年、神戸で生まれ、4歳から自分の意思でピアノを始める。13歳で単身渡英しロンドン パーセル・スクールに入学。2011年、ロンドン王立音楽アカデミー、ベルリン芸術大学、カーティス音楽院を受験し、すべて合格。ベルリン芸術大学に入学し、クラウス・ヘルヴィヒ氏に師事、研鑽を積む。2012年夏、ベルリン芸術大学を中退、音楽の世界から一度離れることを決心。日本で様々な仕事をしながらボランティア活動にも参加。2014年4月、ベルリン ハンス・アイスラー音楽大学に入学、エルダー・ネボルシン氏に師事。

Program

J.S. バッハ| イタリア協奏曲 BWV971
ストラヴィンスキー/三浦謙司編| 「プルチネッラ」よりセレナータ
ストラヴィンスキー| ペトルーシュカからの第3楽章 ほか

※曲目、曲順は変更の可能性があります。

チケット販売

発売日
2021年10月14日(木)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
イープラス

販売ページ

注意事項

  • やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。

その他注意事項

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団

この公演を家族や友達とシェアしよう!

https://www.persimmon.or.jp/performance/sponsored/2021091811150745426.html