公演情報

主催・共催公演

東日本大震災復興支援コンサート

公演概要

2016年から継続して開催してきた東日本大震災復興支援コンサート。3年ぶりに目黒区友好都市・宮城県気仙沼市と目黒区の音楽家たちが集い、東日本大震災から10年という時を経た今、改めて震災と向き合い復興を願うと共に、復興に向けて力強く進む気仙沼市の「今」を盛り込んだプログラムでお届けします。

公演の関連イベントとして、宮城県気仙沼市の特産品を集めた物産展や、震災当時の様子を記録した写真展なども開催!

※各イベント詳細は後日HPに公開致します。

公演日
2022年2月27日(日)
会場
めぐろパーシモンホール 大ホール
時間
13:15開場/14:00開演
出演

【第1部】気仙沼市民吹奏楽団と目黒吹奏楽団による混成楽団
~海潮音(みしおね)吹奏楽バージョン~
【第2部】畠山美由紀、熊谷育美(シンガー・ソング・ライター)、目黒区立中目黒小学校合唱団

司会:佐藤千晶

料金

全席指定

一般
1,000円

チケット収入の一部を被災地に寄付します。

車椅子席1,000円はめぐろパーシモンホールチケットセンター窓口・電話のみ取扱です。

チケット発売中

公演詳細説明

出演者プロフィール

畠山美由紀

畠山美由紀(シンガー・ソング・ライター)

シンガーソングライター。“Port of Notes”、 “Double Famous”のボーカリストとして活躍する中、2001年にシングル「輝く月が照らす夜」でソロ・デビュー、2021年20周年を迎える。宮城県気仙沼市出身で、みなと気仙沼大使、みやぎ絆大使を務める。2011年に発表した「わが美しき故郷よ」が各メディアで取り上げられ話題に。2012年、NHK東日本大震災プロジェクト復興支援チャリティーソング『花は咲く』に参加。2013年「コナミ日本シリーズ2013」第6回戦(東北楽天ゴールデンイーグルス 対 読売ジャイアンツ)にて国歌斉唱を担当。2020年9月、初のセルフプロデュース・カヴァーアルバム「Song Book #1」をリリース。現在は、FMヨコハマ「Travelin’ Light」(毎週土曜11~13時/生放送)担当DJとしてレギュラー出演中。
http://hatakeyamamiyuki.com

熊谷育美

熊谷育美 (シンガー・ソング・ライター)

宮城県気仙沼市出身のシンガー・ソング・ライター。2009年にメジャーデビュー後も、愛するふるさとである『気仙沼』に現在も住み活動している。震災直後に発売した『雲の遥か』は東北だけでなく全国で愛されている。2011年よりNHK復興支援ソング『花は咲く』プロジェクトに参加。堤幸彦監督作品では主題歌に多く起用され、2010年には映画「劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル」に『月恋歌』が、2015年には「悼む人」で『旅路』が主題歌として4作品目となった。2016年には「熊谷育美ベストアルバム~Re:Us~」を発売。2019年11月にメジャーデビュー10周年を迎えた。

チケット販売

発売日
2021年11月13日(土)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
チケットぴあ

TEL.0570-02-9999
購入ページ
Pコード:207-185

イープラス

購入ページ

その他注意事項

主催

目黒区、公益財団法人 目黒区芸術文化振興財団

助成

一般財団法人地域創造

後援

一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会

注意事項

  • やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
  • 未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。
  • 駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。

この公演を家族や友達とシェアしよう!

https://www.persimmon.or.jp/performance/sponsored/2021110114220045916.html