公演情報

主催・共催公演

鈴木大介+大萩康司 ギター・デュオ

公演概要

めぐろパーシモンホールには3度目の登場となる鈴木大介+大萩康司。長年共演を重ねてきた二人の対話が描き出すギターデュオの風景。

公演日
2024年3月3日(日)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
14:30開場/15:00開演
料金

全席指定

一般
3,600円
学生
2,000円

・中学生以上の学生券購入者は入場時に学生証をご提示ください。
・車椅子席同料金。ホールチケットセンター電話・窓口のみ取扱。

チケット完売

公演詳細説明

出演

©Kaori Nishida

鈴木大介〈ギター〉 Daisuke Suzuki, Guitar

作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。

マリア·カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター·コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。
武満徹、池辺晋一郎、猿谷紀郎、西村朗、伊佐治直、林光ら、多くの作曲家による新作を初演しているほか、都立現代美術館、国立新美術館、ブリヂストン美術館など美術館でのコンサートも数多く行っている。

斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作はいずれも高い評価を受け、2005年度芸術祭優秀賞(レコード部門)を受賞。ピアソラ没後20年となる2012年に、世界でも例を見ない多重録音による「タンゴ組曲」を収録した「アディオス·ノニーノ~アストル·ピアソラ作品集」をリリース。最新作は、ART INFINIより発売された「浪漫の薫り」(2023年)。

第10回出光音楽賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。
洗足学園音楽大学客員教授。横浜生まれ。
公式ウェブサイト https://www.daisukesuzuki.com/
ブログ http://daisukesuzuki.at.webry.info/

©SHIMON SEKIYA

大萩康司〈ギター〉 Yasuji Ohagi, Guitar

高校卒業後に渡仏。パリ国立音楽院やエコール・ノルマルで学ぶ。ハバナ国際ギター・コンクールで第2位と審査員特別賞「レオ・ブローウェル賞」を受賞し、その後4年間イタリアのキジアーナ音楽院で学び、4年連続最優秀ディプロマを取得。

ラ・フォル・ジュルネTOKYO、セイジ・オザワ松本フェスティバル、霧島国際音楽祭などの国内主要音楽祭に招かれるほか、最近ではN響(井上道義指揮)と「アランフェス協奏曲」を好演し、またモスクワ、コロンビア、キューバ、台湾での国際フェスティバルに招かれるなど、国際的に活躍している。

最新録音はオーボエ広田智之との「Cantilene」、セルフレーベル第2弾ヴィラ=ロボス作品集「メロディア・センチメンタル」。
NHK「ららら♪クラシック」「クラシック倶楽部」やMBS「情熱大陸」、テレビ朝日「題名のない音楽会」などテレビ出演も多い。第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。

現在、洗足学園音楽大学、大阪音楽大学各客員教授。

公式Instagram @yasujiohagi_official
公式Twitter @yasujiohagi

曲目

ブラームス(ジョン・ウィリアムズ編):主題と変奏 op.18
武満 徹(鈴木大介編):夢千夜日記、どですかでん
レオ・ブローウェル:ビートレリアーナス[エリナー・リグビー / シーズ・リーヴィング・ホーム / 涙の乗車券 / ペニー・レーン / フール・オン・ザ・ヒル]
coba:ゴヤの夢想
久石 譲:揺れ動く不安と夢の球体
ピアソラ:タンゴ組曲

チケット販売

発売日
2023年10月4日(水)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
イープラス

[購入ページ]

その他注意事項

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団

注意事項

・やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
・一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
・未就学児の入場はご遠慮ください。
・駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。

この公演を家族や友達とシェアしよう!

https://www.persimmon.or.jp/performance/sponsored/2023070200000754091.html