公演情報

主催・共催公演

Ai Kuwabara the Project

公演概要

人気・実力ともに若手No.1ジャズ・ピアニストの桑原あいが、自身のレギュラー・トリオでめぐろパーシモンホールの舞台に再び登場します。

ピアノ、ベース、ドラムの響きを存分にお楽しみください!

公演日
2020年2月22日(土)
会場
めぐろパーシモンホール 小ホール
時間
16:00開演
料金

全席指定

3,000円〈1ドリンク付〉

車椅子席同料金

一般席完売、車椅子席発売中

公演詳細説明

出演

桑原あい写真桑原あい写真

桑原あい〈ジャズ・ピアニスト〉

1991年生まれ。洗足学園高等学校音楽科ジャズピアノ専攻を卒業。これまでに9枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPAN AWARD2013アルバム・オブ・ザ・イヤー、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES上半期ベストアルバムなど受賞多数。またモントルージャズフェスティバルや東京JAZZ、アメリカ西海岸ツアーなど国内外を問わずライブ活動を精力的に行う。その他テレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテーマ、J-Wave「STEP ONE」のオープニングテーマ、「機動戦士ガンダムサンダーボルト」、任天堂ゲーム用ソフト「スプラトゥーン2」のサウンドトラックに参加するなどその活動は多岐にわたる。2018年8月リリースのユニバーサルミュージック移籍後初となるオリジナルアルバム「To The End Of This World」がCDショップ大賞を受賞、また世界的プレイヤーであるSteve Gadd, Will Leeとのトリオで2枚のリーダーアルバムをリリースするなど、今もっとも注目を集めるジャズピアニスト。
2019年8月18日に全編ディズニー楽曲のカバー・アルバム「My First Disney Jazz」をディズニー・オフィシャルとしてWalt Disney Recordsよりリリース。
http://aikuwabara.com/

鳥越啓介写真鳥越啓介写真

鳥越啓介〈作編曲、w.e.bass奏者〉

岡山県玉野市生まれ。
高校時代、吹奏楽部に入部しコントラバスを弾き始める。
高校卒業後、社会人の傍ら地元のビッグバンドで活動。96年脱サラ、97年上京。
その後、ジャズ・邦楽・ポップス・タンゴ・ブラジル音楽などその豊かな才能を駆使し、国内のみならず海外公演も含め、自らのバンドを展開し、また様々なセッションやレコーディングに参加。

千住宗臣写真千住宗臣写真

千住宗臣〈ドラム〉

BOREDOMS、PARA、ウリチパン郡、COMBOPIANO、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、KOMA、EP-4などに参加、MELZBOW、BILLRAZWELL、ARTO LINDSAY、大友良英、小山田圭吾(cornerius)、高橋幸宏や細野晴臣 (YMO)、ダモ鈴木(CAN)などと共演。
七尾旅人、石橋英子、UA、原田郁子、原田知世、湯川潮音、sighboat、熊谷和徳、後藤まりこ、阿部芙蓉美、相対性理論、土岐麻子、Schroeder-heads、nikiie、口ロロ、キセル、伊藤ゴロー、tricot、藤原ヒロシ、蓮沼執太、などのレコーディングやライブをサポート。
様々な境界線を飛び越え活動している。

曲目

Money Jungle (Duke Ellington)
MAMA (Ai Kuwabara)  ほか

チケット販売

発売日
2019年10月18日(金)10:00
お取扱い

めぐろパーシモンホールチケットセンター

インターネット
チケット購入へ
電話予約
03-5701-2904(10:00-19:00)
窓口で購入
めぐろパーシモンホール
チケットセンター窓口
(地下1階ホール受付 10:00~19:00)
イープラス

https://eplus.jp/

その他注意事項

主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団
協賛:サッポロホールディングス株式会社

注意事項

  • やむを得ぬ事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 一度お求め頂いたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセルできません。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 駐車場の台数が少ないため、ご来館には公共交通機関をご利用ください。