柿の木日記・
アウトリーチプログラム

職員がホールでの日々のできごとや、
アウトリーチプログラムなどについての
情報を発信しています。

2022年3月4日(金)

【アウトリーチプログラム】目黒区立げっこうはらこども園

目黒区立 げっこうはらこども園 3, 4, 5 歳 80人
日時:2022年3月4日(金) 9:40~10:10、10:20~10:50、11:00~11:30
出演:Maicology(マイコロジー)
宮本まいこ(スティールパン)、宮野下シリュウ(マリンバ)、中丸達也(パーカッション)

【プログラム】
アンパンマン・マーチ
アンダー・ザ・シー
タイプライター
パプリカ
さんぽ~トトロ
〈アンコール〉
Little Birds
おもちゃのチャチャチャ
**********************************
主催:公益財団法人目黒区芸術文化振興財団
助成:(公財)北野生涯教育振興会
後援:目黒区教育委員会

 

本日訪れたのは、げっこうはらこども園です。演奏する会場に園の子供たちが作ってくれた可愛いウェルカムボードが!出演者、スタッフ一同ほっこりしました。

準備が整うと、子供たちの掛け声とともにマイコロジーの皆さんが登場して演奏会スタートです。
1,2曲目の「アンパンマン・マーチ」や「アンダー・ザ・シー」など大好きな曲が流れると、子供たちはその場で体を揺らしながら楽しそうに聞いています。

続いて「タイプライター」では、出演者がかぶったヘルメットにベルが付いており、合間に鳴る”チーン”という音に子供たちは大爆笑!

その後演奏された「パプリカ」ではメロディに合わせて踊ったり、最後の曲「さんぽ~トトロ」では口ずさんでいる子も!そして、まだまだ楽しみたい様子の子供たちの「アンコール!」という声に答えて「Little Birds」「おもちゃのチャチャチャ」が演奏されました。

 

今回、曲の合間にそれぞれの楽器の紹介もしていただきました!
宮本まいこさんの演奏する不思議な音がする”スチールパン”はドラム缶から作られた楽器で、凹みのある内側を叩いて音を出しています。
宮野下シリュウさんの演奏する大きな”マリンバ”は4本のバチを使って演奏しており、叩く部分は木で出来ていますが、音を響かせるために鉄のパイプが下に並んでいることも教えていただきました。
そして、中丸達也さんの演奏する”パーカッション”は”カホン”・”シンバル”・”スネア”など沢山楽器があります。子供たちの「いくつ楽器をもっているの―?」という質問で「100個以上あるよ」と答えると「ええーー!!」と驚いた反応をしていました。

充実した30分を過ごし、子供たちにとって素敵な思い出になったのではないでしょうか。感染症対策として3歳、4歳、5歳の各クラス毎に3回も演奏していただいた演奏者のみなさん、消毒作業等ご協力いただきました先生方、どうもありがとうございました。

事業課 土屋